ホルモンバランスの乱れとか、生活習慣が乱れることで顎ニキビができる方は多いですが、そればかりが原因ではありません。
それが、外的要因によるものです。

あごラインにいつも髪の毛があたっている。
ショートボブなどの場合は、髪の先端が顎にあたっていることが多いですね。
それが、肌にとっては常に刺激となります。
毛穴に髪が当たることで、にきびができるのです。

また、メイク落としや洗顔料は顎に残りやすいです。
顔全体を洗っているつもりだけど、実は洗顔料などが残っている場合、完璧なスキンケアをしているとはいえないでしょう。

化粧品が合う合わないことだけが問題ではありません。
もし、肌に合わないのであれば、あご以外にもニキビはできるでしょう。
それが、あごに集中してしまうのは、ケアがうまくいっていないからです。

ですから、洗顔するときに、顔全体をきちんと洗うことを心がけると、顎ニキビがなくなることもあります。
その場合、ホルモンバランスも生活習慣の乱れでもないこともありますね。

しかし、スキンケアをきちんと行うことは必要です。
そこでオススメしたいのが、メルラインです。
オールインワンゲルですから、改めて化粧水や乳液、美容液もいりません。
きちんと洗い、メルラインをつけることで、顎ニキビケアができるのです。
ケア方法を確認するなら顎ニキビはメルラインで治す
同時に美白ケアもできるのですから、たくさんスキンケア商品を用意することなく、美白効果を期待できます。
ネットでしか販売していませんが、最近とても人気のフェイスライン専用のスキンケア商品です。